プロマネを目指すフリーランス研究協会

プロジェクトマネージャーとしてのフリーランス案件獲得方法

フリーのプロマネとしての仕事探し

フリーのプロマネとしての仕事探し

フリーランスがプロジェクトマネージャー案件を獲得する方法はいくつかありますが高額案件が得意なエージェントを活用すると便利です。高額案件を獲得するには、スキルシートをしっかりと作成することが大切です。スキルシートの書き方も具体的に紹介します。

各テーマ一覧

魅力的な高額報酬プロジェクトマネージャーとして活躍することは、高額な報酬を手に入れて高い年収を得られるだけでなく、将来性にもかなり希望が持てます。ある調査によれば、統計を取った100種類の職業のうち、プロジェクトマネージャーは6位の平均年収だったということです。つまり、大変な仕事ではありますが、高額報酬を狙うならとても適した職業だということになります。また、プロジェクトマネージャーは40代になっても働く場所があるということで、若さを気にせずに仕事ができるようになっています。更には、転職をするなどして将来に希望を持つこともできるので、その将来性も魅力的な部分です。

魅力的な高額報酬

納得させるスキルシートの書き方フリーランスのエンジニアで、プロジェクトマネージャーの案件を獲得したいと思ったら、スキルシートに力を入れなければなりません。スキルシートは、自分を売り込むためにとても大きな働きをするツールです。自分がどれだけブランディング力を持つかを示すことにも繋がるため、スキルシートを作り込むことが出来れば、より高額な単価で仕事を請け負うことができるのです。ここでは、作り込まれたスキルシートを作るためにはどうすれば良いかを7つの項目ごとに紹介しています。あまり細かく書きすぎても良くないことから、適度に記載することが求められます。

納得させるスキルシートの書き方

失敗しない契約の仕方フリーランスのプロジェクトマネージャーとして仕事をする際には、契約でトラブルを起こさないことが重要になります。フリーランスは仕事を見つけて交渉をし、契約をして最後の報酬をもらうというところまでて全てを自分でやらなければなりません。そのため、しっかりと書類やお金を確認して、トラブルにならないように気を付ける必要があるのです。契約時には契約書を始めとする様々な書類が登場することになるため、書類の数はかなり多くなります。しかし、面倒だからと言って確認を怠ると後から予想していなかったトラブルが発生することも考えられるため、何事も確認が大事なのです。

失敗しない契約の仕方

フリーランスが仕事を獲得する方法についてフリーランスになると自分で仕事を獲得しなければなりません。その方法としては、人脈やSNS、エージェントの活用などが挙げられます。特にエージェントはたくさんの案件を抱えており、高単価の案件に携われる可能性も高いためオススメです。しかし、エージェントはネットで調べるとたくさん見つけることができます。そこで、フリーランス初心者にオススメしたいエージェントを2つ紹介します。

フリーランスが仕事を獲得する方法について

特集記事

Copyright © 2015 プロマネを目指すフリーランス研究協会 All Rights Reserved.