プロマネを目指すフリーランス研究協会

フリーランスでプロジェクトマネージャーをしている管理者の自己紹介です

管理者プロフィール

フリーランスエンジニアとして働いている人は多くいますが、その中にはもっとステップアップしたいと思っている人も多いと思います。エンジニアからステップアップするとしたら、プロジェクトマネージャーを目指すという方法を取ることができます。このサイトではプロジェクトマネージャーを目指すフリーランスエンジニアのために様々な役立つ情報を紹介していきます。ですがその前に、現在、フリーのプロジェクトマネージャーとして実際に活動している、当サイト管理者のプロフィールをご紹介します。

管理者プロフィール


会社倒産から起業し、成功を収めた

私は1976年に岡山県で生まれて倉敷で育ちました。現在、吉備路(岡山・倉敷・総社)を中心にIT経営コンサルタントとして活動しています。高校生から大学生までの間に、国家試験である情報処理技術者試験の第二種と第一種に合格しました。その後は、ヘルプデスクやWEBディレクター、社内SE、プロジェクトマネージャーなど、様々な職業を経験し、それから独立をして活動してきたという経歴を持っています。このように聞けば順風満帆な人生のようにも思えますが、ここに至るまでには様々な困難があり、勤めていた会社が倒産するなどを経験してきています。勤めていた会社が倒産した後は、同僚と一緒に事業を立ち上げて仕事をしていました。しかし最初から上手くは行かないもので、休憩中に飲むための缶コーヒーですら買うのをためらうほどの営業不振を経験しました。かなり辛かったですが、この状況をどうにかして打開しなければならないと思い、マーケティングとマネジメントを学び直すに至ったのです。その後は、ITとアナログを組み合わせたマネジメント手法を取りながら業績を回復していき、毎年120%の売上成長を記録するようになったのです。

現在はフリーのプロジェクトマネージャー

かなり苦労はしましたが、それによって私は「中小企業にこそマネジメントの知識とITの活用が重要だ」という思いを強く持つようになりました。そして、この思いの変化が今の仕事に繋がっているのです。現在はIT経営コンサルタントとして仕事をしていますが、マネジメントとIT活用の両方をアドバイスするという仕事内容になっています。さらにフリーのプロジェクトマネージャーとしても活躍しながら、ITサポートやセミナー活動を行い、多くの人のサポートを続けている状態です。私は2002年にパソコンサポートなどのサービスを提供する会社を起業していました。その時に作った会社は2013年に閉鎖して、新しく会社を設立しています。今の会社を運営しながら、フリーのプロジェクトマネージャーとしても活躍してます。
お問い合わせ先:fl_ra_pmanager@outlook.jp

特集記事

Copyright © 2015 プロマネを目指すフリーランス研究協会 All Rights Reserved.