プロマネを目指すフリーランス研究協会

フリーランスはおさえておきたい、プロジェクトマネージャーの役割と需要

プロジェクトマネージャーとは?

プロジェクトマネージャーとは?

ITシステム開発現場をとりまとめて管理するのがプロジェクトマネージャーの仕事です。開発規模によって差がありますが、システム開発には複数の人とお金とモノが動きます。プロジェクトマネージャーはそれらのリソースを管理し、計画的に首尾よく動かさなければなりません。システム開発プロジェクトの成功も失敗もプロジェクトマネージャーの腕にかかっています。技術者としてのスキルや知識を持ちながら、高いマネージメント能力を持つ人材はそう多くはありません。優秀なプロジェクトマネージャーの需要は右肩上がりで伸び続けています。

各テーマ一覧

需要は右肩上がりプロジェクトマネージャーは、IT業界で仕事をしたいと考えている人から高い人気を集めている職業です。システムエンジニアからのステップアップとして目指すこともできますが、求められるスキルはシステムエンジニアとは全く異なります。チーム全体で協力してプロジェクト開発を成功させられるように、プロジェクトマネージャーには多くのスキルが求められます。コミュニケーション能力が必要であり、更にはスケジュールやリスクの管理能力も求められるのです。プロジェクトマネージャーは、その数が不足しているということで需要が高くなっていますが、数と共に質の高さも重要視されています。

需要は右肩上がり

求められる5つの仕事プロジェクトマネージャーとして仕事をする際には、全部で5つの作業をすることが求められます。発表されたプロジェクトの目的に合わせて、目標や計画を定めることから仕事が始まり、そのプロジェクト開発が成功するまで力を注がなければなりません。仕事をする中で、自分が招集したチームメンバーを評価し、コミュニケーションを何度もとることが要求され、更には計画実行によって発生する可能性があるリスクについても考える必要があります。プロジェクト全体を見渡しながら作業をする必要があるため、かなり重要で大変な仕事内容になっています。

求められる5つの仕事

必読すべき書籍プロジェクトマネージャーは、計画に従ってもらえるようにチームを導き、最後はプロジェクトを成功させるという重大な責任を担っています。これらは、頭で思っていても実際に行動に移すのは難しく、本を読んでコツなどを得ることが大切になります。ここでは、プロジェクトマネージャーに読んでもらいたい3冊の本を紹介していますが、どれもプロジェクト成功のためになる内容です。読むことによって、今までやってきていたプロジェクトの進め方よりも良い方法が見つかるかもしれませんし、より内容の濃いプロジェクトに仕上げることができるかもしれません。

必読すべき書籍

特集記事

Copyright © 2015 プロマネを目指すフリーランス研究協会 All Rights Reserved.